乳児湿疹は敏感肌質に多い症状|できることから改善して行こう

赤ちゃん

安心のウォーターサーバー

赤ん坊

定期的な洗浄が大切

胃腸の機能が発達しきっていない赤ちゃんに摂取させる水の品質は、親にとっての懸念事項の一つです。特に新生児期を粉ミルクで育てる場合、安心できる品質の水で粉ミルクを調合するために、ミネラルウォーターを購入したり、浄水器を設置した上で、その浄水器を通した水を煮沸して粉ミルクを調合するといったケースが一般的です。そういった粉ミルクで赤ちゃんを育てる家庭にとって有効な設備となるのがウォーターサーバーです。ウォーターサーバーは品質に安心感を抱けるミネラルウォーターによる熱湯と冷水をすぐに注ぐことができます。また多くの業者が宅配で新しいミネラルウォーターのボトルやパックを届けてくれますので、新生児を抱えながら買い物に行って重いペットボトルのミネラルウォーターを購入するという手間から解放されるという面でもメリットもあるのです。ただし、ウォーターサーバーもメンテナンスを施さないと、注ぎ口やその周辺などに菌が付着して衛生面でのリスクを抱えることになる可能性がありますので、清潔さを保つ上でこれらの部分を定期的に洗浄することが大切です。

粉ミルクの調合に便利

ウォーターサーバーが粉ミルクの調合に便利な理由は熱湯と冷水の両方を瞬時に注ぎ出すことができる点です。一般的には粉ミルクを調合する際は粉ミルクの入った哺乳瓶に熱湯を注ぎ、粉ミルクを溶かした上で哺乳瓶の外側に冷水をかけるなりして適温にまで冷やします。もしくは簡素化するために熱湯を注いで粉ミルクが解けた後で冷水を注いで適温になるように調整をします。しかし、定期的な授乳ではなく、赤ちゃんが突然お腹をすかして泣き出してしまった場合、特に深夜にそういった状況に陥った場合は、いち早く粉ミルクを調合することが赤ちゃんにとっても親にとってもストレスの軽減につながります。こういったケースの際に、ウォーターサーバーを設置しておけば熱湯と冷水をその場ですぐに注ぐことができますので、粉ミルクをスピーディーに調合することができ、ストレスを最小限にとどめることができるというメリットを享受できるのです。

Copyright© 2016 乳児湿疹は敏感肌質に多い症状|できることから改善して行こう All Rights Reserved.